先生訪問
再登校の11月28日まであと8日になりました。

元気に学校に行く準備をしている娘のところに、
クラスの子供たちが折ってくれた千羽鶴が届きました。
クラスの子供たちの迎え入れムードは最高潮のようです。
本当にありがたいことです。


19日(水)、担任の先生の家庭訪問がありました。
再登校のための最終打ち合わせです。

カウンセラーのお姉さん先生も同席してくだいました。
母親がいると、甘えや反発がでて不機嫌になる子もいる、ということで、
私は別室で待機です。

担任の先生が、学校に来るための準備』というプリントを作って来て
くださいました。

持ち物や、係、席の場所などについて書いてありました。


私は話の内容は聞けませんでしたが、最近のクラスの状況を話してくださった
ようです。


後は、当日の登校方法の確認です。
娘は、通常よりも早めに学校に着いておきたいらしく、
そのようにお願いしました。

1時間程、娘の部屋で打ち合わせをして帰られました。



そして今日、クラスで娘が再登校することを発表してもらいました。


次のステップは、友達訪問。
ひきこもり娘は、7月以来友達に会っていません。
11月24日に娘の希望する友達3人に遊びに来てもらいます。
カウンセラーのお姉さんにも来てもらって一緒に遊んでもらいます。
[PR]
by marguerite5 | 2008-11-19 22:00 | 不登校
<< 友達訪問 登校刺激~再登校までの生活 >>