登校3日目
今朝から、もうお姉さん先生はいません。
私だけの対応になります。

今朝も6時半に起きた娘。
着替えて、朝食のスープだけ飲みました。

支援の先生から電話が入りました。
娘に代わって話していました。

先生: 『いい感じですね』


準備が出来て、妹を玄関で待ちますが、
待ち合わせの時間になり、先に出掛けました。

緊張して、ガタガタだった私をよそに、
あっさりと元気に出掛けて行きました。

あー、もう大丈夫かな??
いや、まだわからない・・

というのが、しばらく続くんでしょうね。




*  *  *




今日は給食の牛乳も飲めなかったそう。
帰ってきてやっぱりヘロヘロです。

帰宅後ガッツリと食べて、夜もガッツリと食べて、
しばらくはこんな感じでも、いいよね。
学校に行けていることが大切。

4年生にもなると、ほとんどの友達が塾に行っています。
娘の学校、9割の子が受験をする、驚異的な学校です。
娘には今の段階ではそのつもりはなく、でも、まわりの
友達がみんな3年生の2月から塾に行きだしているので、
不安も感じるのでしょう。
たった一人、他の習い事が週に4日もあるので、塾には
行っていないだろうと思っていた子が、家庭教師に来てもらっていると
聞いてきて、ちょっと不安そうに話してくれました。

『そうなんだ。他の習い事もあるから、忙しいだろうねー』 とだけ言いましたが。

娘の口から、『行きたい』と言われてから、考えようと思います。


夜電話がかかってきて、明日の学校後、友達から家に遊びに来てと誘われたようです。
ありがたいことです!
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-02 22:00 | 再登校後
<< 登校4日目 登校2日目 >>