登校6日目
昨日、気持ち悪くなって保健室に行った 「算数」 の授業。

今日も算数があったので、
今朝は不安を訴えてまた泣きました。

担任の先生ではない専科の先生の
授業ということが不安なようです。

結局、涙を拭いて、今日も頑張って出掛けて行きました。

さっそく支援の先生に相談の電話を。

算数の授業のたびに保健室というのは困りますが、
まだまだ登校6日目。継続登校するために、大目にみてあげることもありだということです。
ただ、始めから保健室直行ではなく、一応席に座って授業を受けるつもりでいて、
気持ちが悪くなったら、手を上げるだけでササーっと退室できるように、
専科の先生にお願しておくといい・・ということでした。





*  *  *




さて、元気に帰宅した娘。

『給食は食べなかった。算数は授業出たよ。簡単だった!』

あらあら、給食はまだまだ仕方ないにしても、
算数は心配することなかったね。
再登校して、いろいろな壁にぶつかりますが、
想像の方が大きく膨らんでいるので、
やってみたら案外平気だった・・ということがけっこう多いんですよね。

とはいえ、この時期テストは多いし、乗り越える壁はまだまだあります。


あ~、無事に再登校から1週間が経ちました。
1週間が一つの目標だったので、とてもうれしいです。
ひと通りのカリキュラムをこなしたことになりますし。
娘も自信がついたことと思います。
ずっと見守っていてくださったみなさん、ありがとうございました。


帰ってから、すいすい宿題をやっていたので、
来週も大丈夫かな・・
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-05 23:59 | 再登校後
<< 登校7日目 はじめまして >>