エンカレッジのカウンセリングへ
待ちに待った、エンカレッジのカウンセリングを受けてきました。
申し込んでから、どれだけ長い時間に感じたことか・・

我が家から名古屋にあるエンカレッジ本部は決して近くありません。
新幹線で向かいました。
単身赴任中の主人とは名古屋駅で待ち合わせをしました。
子供たちは私の実家に預けました。

代表の先生のカウンセリングを受けました。
お電話で相談させていいただいた時に、私の中では
支援をお願いすることを決めていましたが、
実際に会ってお話させていただいて、さらに意志が固まりました。

一方、主人は慎重派なので、正式に依頼するまで時間をいただくことにしました。


支援を受ける以上、主人と私の向かう方向が同じでないと
上手くいきません。
どの程度理解してくれて、協力してくれるか、正直不安でした。

よく話し合った結果、お互い努力することを誓って、支援をお願いすることにしました。
[PR]
by marguerite5 | 2008-08-22 22:43 | 不登校
<< 家族療法と、カウンセラーのお姉... 8月中の状況 >>