登校刺激~再登校までの生活
登校刺激の後、再登校に向けて約1か月をかけて準備に入ります。
この1か月は長いようですが、必要な期間になります。

お姉さん先生に出してもらった宿題を毎日少しずつやります。
娘は漢字の書き取りと、国語の教科書の音読をやっていました。
お姉さんが来てくださった時には、遅れている勉強を一緒に見てもらいます。

体操服や、上靴など、サイズが変わっていないかの確認、
文房具など備品の確認、学校の掲示物は、クラスのみんなと
揃えるため、習字や図工など必要があれば準備します。

あとは、心の準備です。


お姉さんが来てくださった時も、ささっと勉強などを済ませた後は、
じっくりとゲームなどで遊んでいました。

親の私は、持ち物で足りないものを買ってくるくらいで、
大きくかかわることはありませんが、登校が決まっているので、
明るい表情で過ごしました。
[PR]
by marguerite5 | 2008-11-01 20:33 | 不登校
<< 先生訪問 学校訪問&先生訪問 >>