支援の先生との再会
昨日は、同じ地区で支援を受けられてお嬢さんが無事1月22日に復学された☆さんと、
カウンセラーのお姉さん先生と、近くのお店でお会いする約束をしていました。

不登校中とは気持ちが全く違いますし、こんな形で同じく支援を受けて復学された方と
お姉さん先生とお話出来る機会があることが、恵まれています。
ウキウキと出掛けました。

☆さんのお嬢さんもその後順調に継続登校されています。
本当に良かった!


みんな笑顔です。お互いの現状を話したり、お姉さん先生の経験談やアドバイス、
とても勉強になります。

とそこに、突然支援の代表先生がいらっしゃったのです!!

サプライズで電車でいらっしゃるにはとても不便な場所だったにもかかわらず、
そして、今度お会いする時は娘の状態が悪い時・・なんて思っていたので、
こんな形でお会いできることは、本当に感激でした。
こちらの方面に別の用事で来られていて、わざわざ寄ってくださったのです。

いろいろなお話を伺えました。何と言っても、
再登校後子供が不安定になっている時は、
親の対応が戻っていたり、勉強が続いていない時が多い・・
とのことが心に残りました。

我が家のことに関しては、私自身も感じていましたが、私も娘も、本心で
会話ができていないようです。表面上の言葉のやりとりは問題ないように
見えますが、お互い殻をかぶっていて、特に娘は吐き出さないことを、
ため込んで爆発してしまうことが怖い・・とのことです。
私はまだまだ言葉を発することに慎重すぎるし、一歩踏み込んで意見を言うことも
必要だということです。

とても実りの多い時間でした。

先生方、お忙しい中ありがとうございました!
たくさんの貴重なお話、胸に刻んで親としての勉強を怠らないようにがんばります。


*


昨日の給食で食べられたのは・・

「はくさいと牛乳」

だそうです^^
[PR]
by marguerite5 | 2009-02-06 10:59 | 再登校後
<< 今日の給食 今日も給食のこと・・ >>