支援を卒業しました
すっかりご報告が遅くなりましたが・・

長女が昨年6月に不登校になり、7月にエンカレッジに復学支援を依頼し、
9月から支援を開始、3か月後の11月末に無事再登校。
その後も会話ノートや電話相談で支援を受けてきましたが、4月末で支援を卒業しました。

支援の先生から、「卒業ですね」と言っていただいた時、とうとうこの日が来たか!という
感慨深さで胸がジーンと熱くなりました。


不登校始め、どうにか学校に行かそうとした私に向かって、「お母さんなんて大嫌い」
「お母さんは敵だ」と言っていた長女。
泣き明かした日々。

路頭に迷っていた私たちに光が射した ノエルさんのブログとの出会い。
そして、すぐさまエンカレッジへ電話相談し、カウンセリングを受け、
支援を開始。
それからは無我夢中でした。


再登校にこぎつけるまで、どれだけたくさんの方に助けていただいたことか・・
支援の先生や、カウンセラーのお姉さん先生はもちろんのこと、
ブログで出会った不登校を経験された方々からの励ましやアドバイス、
娘の友達やそのお母さん、学校の先生方、両親や家族・・

たくさんの方々の支えがあって、今の幸せがあります。
感謝の気持ちと、これから先も親として勉強を続けていくことを忘れずに、
頑張っていきます。

みなさん、本当にありがとうございました!
[PR]
by marguerite5 | 2009-05-15 23:38 | 再登校後
<< 平和な朝 ありがとう >>