久しぶりに給食のこと・・
先々週、3年生の次女の学年で新型インフルエンザにかかった
子どもが増えたため、4日間学年閉鎖になりました。

その後も、各学年に数人、とぎれることなくインフルエンザの子が
いるようなのですが、増える様子は今のところありません。

みなさんの地域はいかがですか?
流行がピークを迎える頃にかかるのが一番怖いですね・・
長女は持病があるため、とても心配です。
優先的に受けられると言われているワクチンも、
いつになることか・・という感じですからね。





さて、すっかり昔のこと・・になりつつある給食のことを書いておきます。
娘は、不登校のきっかけも、復学の壁も、そのほとんどが
「給食」がテーマでした。

体調を崩して給食を食べられなくなり、友達に指摘されたことで学校に行けなくなり・・
いざ、復学の際には、給食が食べられるようになるまで、かなりの歳月がかかりました。

家では好き嫌いのなかった娘が、これほどまでに苦しんだ給食。
今思うと、精神的に弱った心が、「給食が食べられない」という形で表れていただけだったんです。

最近の娘は、食べることが楽しくて、おいしくて、太ることを気にするくらいです。
給食は、なんとなんと、クラスで平均3番目くらいに食べ終わるそうで・・
本当に、あの頃の悩みはなんだったんだろう??という感じです。


これから先、思春期になり、心身共に不安定な時期になります。
人それぞれ、いろいろな形でその不安定を表現するのでしょう。
そんな時にあたふたすることなく、ドーンと構えていられるように
なれたらな・・
実際はそんなに簡単にいかないのかな??(^^;)
[PR]
by marguerite5 | 2009-09-28 22:56 | 長女のこと
<< ●お仲間です♪ 元気です >>