とうとうインフルエンザに・・
とうとう我が家にもインフルエンザがやってきました。

まずは末っ子が発熱。38.8度まで上がりました。
小児科に行ったところ、発熱からある程度
時間が経たないとインフルエンザの診断が正確に出ないと言われ、
夕方出直す。
検査の結果、インフルエンザA型でした。
その夕方から急にぐったりし出した次女も37.5度になったので、
一緒に検査を受けると、こちらは陰性。
やはり、発熱からの時間が短すぎたようです。
間違いなく次女もインフルエンザだろう、とのことでタミフルを
もらいました。

昨晩飲んだタミフルが効いているのか、今朝から2人は37度前半まで
熱が下がっています。

おそらく新型インフルなんでしょうけれど、症状は季節性のインフルと
変わらないというのは本当ですね。
まわりの感染した子たちも、2日もすれば熱も下がり、わりとすぐに
元気になっているようです。

それでも、今週いっぱいは学校お休みしようと思うので、
元気になってからの方が辛いかもしれません・・。



ところで、元不登校長女は、ピンピンしています。
二人からインフルをもらわないように、食事を自分の部屋で
一人で食べています。
兄弟で誰かがインフルエンザになって、大事をとって元気な兄弟も
休ませる人もいるようですが、学校からは「本人に症状がなければ
来てもいい」と言われています。

長女は、「ぜーーったい行くー! 授業も遅れちゃうし、
一日家にいるなんて、耐えられな~い!」と言って出掛けました。

一時期、姉の不登校につられそうになった次女も、
早く元気になって学校に行きたいようで、
しょっちゅう体温計で熱を計っています。

学校を休むと、退屈・・ ということが身にしみている
我が家なので、みんな家から外に出ることに必至です。

ちなみに、我が子たちの小学校は、ただいま5つのクラスが学級閉鎖です。


それにしても昨日の病院は、野戦病院のようでした。
夕方受付終了間際に行ったときに、待ってる人の数といったら・・
いったい何時に診察が終わったのでしょう。
病院の先生方も心配になってしまいます。

早く新型インフルエンザが終息してくれることを祈るばかりです・・
[PR]
by marguerite5 | 2009-10-14 11:21 | 次女のこと
<< インフルエンザのその後・・ ●お仲間です♪ >>