エンカレッジ親睦会へ
昨日、エンカレッジの親睦会があり、参加してきました。

ブログをされている方々や、ご自身がされていなくても、
コメントなどでお名前を知っている方が参加されると
お聞きしていたので、とても楽しみにしていました。

レストランに集まったのは、上野先生と、エンカレッジの卒業生と
今も支援中の方合わせて10名。

自己紹介でハンドルネームをお聞きするたびに、「は~♪お会いできた~(*´▽`*)」と
胸がいっぱいになり、私のお隣の席の方が「ノエルです」とおっしゃったところで、
スイッチが入ってしまい、ドワーーーーーーっと涙が溢れてしまいました。
早すぎです!

だって、だって、私の今の平穏な生活があるのは、孤独から救ってくださったのは、
みなさんのおかげなんです。
特に、東京からは少し離れた所にお住まいのノエルさんにお会いできるとは思っていなかったので・・

一方、私の方は、つらつらと文章を書くのは嫌いではないのですが、
話すことはめっきり苦手なもので・・
何を話したか、舞い上がっていてあまり覚えていません・・(^_^;)

みなさんのお話を伺っていて、本当にそれぞれいろいろなケースがあり、
上野先生のご苦労が改めてわかりました。

ネット上だけでなく、このように子どもの不登校を経験した
親が集まってお話をする機会は本当に貴重だと感じました。

お忙しい中、親睦会を企画してくださった上野先生に感謝します。

また、上野先生は、現在の不登校児へのサポートという活動のみならず、
今後は不登校を予防するための、子どもたちや、親への支援をお考えというお話を
伺いました。
お忙しい中での、将来への展望に感激しました。

帰り際に、みなんさんでメルアド交換をして、なんだかまたすぐに
会えそうな気持ちがして、とてもうれしかったです(*^-^*)

今週末は、単身赴任の主人が帰ってこれず、子どもたち3人で留守番をして
もらって出掛けたので、涙を飲んで1次会で帰ってきました。
あれからみなさん、また盛り上がったんだろうな~と想像しながら・・

復学から1年を過ぎたばかりの年末。
このタイミングで、なんだか「1年間頑張ってきたね!」とプレゼントをいただいた気分です。

みなさん、短い時間ではありましたが、本当にお会いできてうれしかったです。
また、近いうちに是非お会いしましょうね。
本当にありがとうございました。
[PR]
by marguerite5 | 2009-12-20 23:32 | 不登校
<< 終業式と大反省 再登校から1年経ちました! >>