カテゴリ:再登校後( 29 )
今日の給食
9日の給食は、「豚汁」を食べたそうです。
サラダもあったのですが、担任の先生が、

『たまにはサラダじゃなくて「豚汁」でも食べてみない?』

と声を掛けてくださったそうです。

親が声をかけるのは難しいですが、先生が上手に少しずつ
挑戦させてくださっているので、とても有難いです。

残りあと約1か月、今のクラスのうちに、今の担任の先生のうちに、
少しでも量が食べられるようになるといいなと思います。
[PR]
by marguerite5 | 2009-02-09 10:40 | 再登校後
支援の先生との再会
昨日は、同じ地区で支援を受けられてお嬢さんが無事1月22日に復学された☆さんと、
カウンセラーのお姉さん先生と、近くのお店でお会いする約束をしていました。

不登校中とは気持ちが全く違いますし、こんな形で同じく支援を受けて復学された方と
お姉さん先生とお話出来る機会があることが、恵まれています。
ウキウキと出掛けました。

☆さんのお嬢さんもその後順調に継続登校されています。
本当に良かった!


みんな笑顔です。お互いの現状を話したり、お姉さん先生の経験談やアドバイス、
とても勉強になります。

とそこに、突然支援の代表先生がいらっしゃったのです!!

サプライズで電車でいらっしゃるにはとても不便な場所だったにもかかわらず、
そして、今度お会いする時は娘の状態が悪い時・・なんて思っていたので、
こんな形でお会いできることは、本当に感激でした。
こちらの方面に別の用事で来られていて、わざわざ寄ってくださったのです。

いろいろなお話を伺えました。何と言っても、
再登校後子供が不安定になっている時は、
親の対応が戻っていたり、勉強が続いていない時が多い・・
とのことが心に残りました。

我が家のことに関しては、私自身も感じていましたが、私も娘も、本心で
会話ができていないようです。表面上の言葉のやりとりは問題ないように
見えますが、お互い殻をかぶっていて、特に娘は吐き出さないことを、
ため込んで爆発してしまうことが怖い・・とのことです。
私はまだまだ言葉を発することに慎重すぎるし、一歩踏み込んで意見を言うことも
必要だということです。

とても実りの多い時間でした。

先生方、お忙しい中ありがとうございました!
たくさんの貴重なお話、胸に刻んで親としての勉強を怠らないようにがんばります。


*


昨日の給食で食べられたのは・・

「はくさいと牛乳」

だそうです^^
[PR]
by marguerite5 | 2009-02-06 10:59 | 再登校後
今日も給食のこと・・
娘は毎日 給食の献立を見るようになりました。
始めからあきらめることはせず、挑戦するつもり・・ということですね。

そして、今日は

「みかんと牛乳」

を食べたそうです。

こちらからは聞かないのですが、
帰って来て、

「みかんと牛乳」

と言うのです。
おかしいですよね。

私の顔に書いてあるのでしょうか?

「何食べた~??」って。

しばらくは給食日誌になりそうです^^
[PR]
by marguerite5 | 2009-02-04 22:25 | 再登校後
今日の給食
今朝は、食事量は少なかったものの、嘔吐はしませんでした。

そして、給食は

「きゅうりだけ食べた」

そうです・・

三歩進んで、二歩下がる・・でもいいですよね^^
[PR]
by marguerite5 | 2009-02-03 21:39 | 再登校後
給食に挑戦!
娘:「この前ね、給食に「くじらの竜田揚げ」が出たんだよ。」

えー??と思いました。
給食に「くじら」??と。
昔の給食体験とうことらしいです。
娘は食べなかったんですけれど。

ちょうど給食の話題が出たので、思い切って給食のことを
話してみることにしました。


私: 「あのね、お母さん、このまま○○(娘)が給食食べないと、
   体のことが本当に心配なんだよね。
   成長期だし、大人になってから影響が出たりしたら大変だな・・と思って。
   5年生になったらクラス替えでしょう。今のクラスの子たちは○○のこと
   よくわかってくれているから給食を食べていないこと何も言わないけれど、
   クラス替えしたらどうかわからないよね。
   今のクラスのうちに、少しずつでも練習しておいたらいいなと思うんだけど、どう?」

娘: 「無理。食べると気持ち悪くなるもん。」

私: 「そう。でも、このままだと心配。
   ずっとこのままという訳にはいかないこと○○がわかっていると思うから、
   自分で少しどうしたらいいか考えてみてくれる?」

娘: 「・・・・・・」



ドキドキしました!

これは土曜日の会話なのですが、金曜日に担任の先生からも
「そろそろ少し食べてみる?」と話しがあったようで、
どうもいよいよ食べなければならない時が来たと思ったのか、
日曜日、久しぶりに
「明日学校嫌だな~」
言いました。耳をふさぎたくなりました・・

そして、月曜日の朝、再登校間もない頃の娘の姿がありました。
朝食はのどを通らず、嘔吐し、泣いていました。

私も泣きたい気分になりましたが、娘はその後涙を拭いて、
私に向かってニコっと笑って、
「いってきます」と言って出掛けて行きました。

偉い!!








帰って来て、
「サラダだけ食べたよ」っと、ちょっと照れながら話してくれました。

昨年6月以来の給食です。
一歩前進しました!

さて、明日からはどうするかな?
[PR]
by marguerite5 | 2009-02-02 22:09 | 再登校後
冬休み
今年もとうとうあと1日になりました。
日記は今日が最後です。

冬休みに入ってから、娘は・・

学校の宿題の書き初めと、公文式の宿題8日分を
早々に終わらせたようです。
黙って自分の部屋にこもって全部やってから、
妹に、
「もう、ぜーんぶ終わっちゃった!」と言って、
優越感に浸っていました・・

常に妹よりは上に立っていたい、姉のプライドですね。
ちょっと感じ悪いですけど。

妹も、それにつられてか、早めに宿題をやっていましたので、
結果オーライです。

新学期の登校については、今のところ心配なさそうな感じです。



今年は、2月に祖父が、3月に義父が他界し、その後の娘の不登校。
その他にも辛いことがたくさんありました。

どんな時でも、自分の気持ちの持ち方次第で、
向かう方向が変わってくると実感した1年でした。

そして、いつもにも増して、たくさんの方々に関わっていただき、
助けていただいた1年でした。

感謝感謝です。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-30 23:11 | 再登校後
終業式!
今日、無事に終業式を迎えました。
11月28日の再登校以来、一日も休まず登校できました。
今日も帰宅後、友達と外で遊んでいました。
とてもいい感じの最終日でした。

ご報告と、感謝の気持ちをお伝えすべく、支援の先生にお電話しました。
娘の順調な様子を喜んでくださいました。

再登校の時には、冬休みのことがとても気にかかっていましたが、
今の娘の状態だったら、来年の始業式もきっと大丈夫。
そう思えます。
休み中も、私が対応をまちがえないようにしなければなりませんが。


ちょっと気にかかっていた、通知表。
担任の先生からも、「どうしても、今までよりは下がりますから、
そのつもりでいてください。」と言われていました。
2学期は、一か月弱しか登校していないのですから、当然のことです。

登校後の心配事は、全て支援の先生にお話しして、前もって釘を刺してもらうのですが、
頑張り屋で、プライドの高い娘なので、テストや成績のことについても、

「長い間休んでいたから、テストが悪かったり、成績が下がったりするけれど、
仕方がないと諦めなければならないこともある」

と説得してもらっていました。


夜になっても、一向に通知表を持ってきません(^^;)
もう外に遊びに行っている間に見ちゃいましたけど・・
休んでいた割には、十分な内容でした。
担任の先生は成績をつけるのに、苦労したと思いますが・・

私にとっては、成績はどうでもよかったです。
それよりも、出欠席欄の、12月のところが欠席0だったのが、
何よりもうれしくて・・(*^-^*)

無事に、2学期を終えることができ、関わってくださったみなさんに感謝です!
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-25 21:43 | 再登校後
作戦成功!
今朝の娘の挑戦。

昨日8時に寝た甲斐があって、6時には目を覚ましたようです。
今まで、頑張って食べられても、出掛ける間際に吐いてしまって、
結局お腹は空っぽの状態で登校していたのですが、
今日は、6:40頃から食べ始め、そのまま気持ち悪くもならず、
出掛けて行きました!

娘の作戦、成功です♪

出掛けるまで、私は気にするまい気にするまい・・と思いながら、
思いっきり気にしてました><

この調子で、少しずつ食べる量が増えていけばいいなと思います。
このまま早起きが続くということですね・・(^^;) ← 朝弱い人









子供の不登校は親にとってはかなりのストレスだと思いますが、
私も体調に異変があったことが後になってわかりました。
髪や、爪に、一時期 異常が現われていたようです。
過剰なストレスによるものではないかと思いますが・・
簡単に書くと、目立つほどではなかった白髪が一気に増えました。
でも、後に、根本が黒く戻っている髪が多くあることに気付きました。
爪は、色が変わって変形している部分が筋のようにあります。
その後生えてきた部分は元に戻っています。
体は正直ですね・・ 
気力も体力も、下降線をたどる一方ですが、
元に戻ろうとする力がまだ私にもあるんだ・・・
なんて、ちょっとうれしく思いました。






8月、9月の頃のことを書きました。
当時を振り返りながら、もう二度と戻るまい、と思いながら。
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-20 01:47 | 再登校後
娘の挑戦!
明日で再登校後 3週間になります。
登校してからの毎日は、あっという間でした。

毎日、学校での出来事をうれしそうに話してくれます。
このところ、テストが多いのですが、授業を受けていないところは、
前日にちょこっと勉強をしてから受けているようです。


今日まで朝食はほとんど食べず、給食は一口も食べずに過ごしてきたわけですが、
それはそれで、大したものだと思います。

今日は、担任の先生に、
『給食食べないのも すっかり慣れたでしょう^^』 と言われたらしく、
うれしそうに話しました。
「このままでもいいんだ」と、ちょっとまた安心したんだと思います。

ただ、さすがに家に帰るまでにお腹がすくので、
給食は食べないにしても、朝食がなんとか少しずつでも食べられるようにならないかと、
娘なりに考えたようです。



娘: 『お母さん、明日早起きしてくれない?』

私: 『早起き?どうして?』

娘: 『早くご飯食べたいの。』

私: 『ご飯?食べてみる?』

娘: 『うん。ご飯食べないから朝気持ち悪くなるのかなと思って。
    早めに食べて、出掛けるまでに時間があれば、気持ち悪くならないかな、と思って。』

私: 『あー、なるほどね。じゃあ、明日は早めに支度するね。』

娘: 『うん。でもたくさん用意しなくていいから。お味噌汁と、フルーツぐらいで。』

私: 『わかった。』

娘: 『じゃあ、早く寝るね。』


と、いつもは9時に寝るところ、8時に寝ました。

朝食が少しでも食べられれば、負担もだいぶ軽くなると思います。
6:40頃に食べたいというので、私も早起き頑張ります^^

前に進もうとしている娘よ! 頑張れ!
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-18 21:30 | 再登校後
再登校後2週間が経ちました
無事に2週間が経ちました。

先週半ばから朝も落ち着き、気持ち悪いとも言わないし、
嘔吐もしません。

今日は少ーし朝食も食べました。

給食は相変わらず一口も食べていません。


先週、友達6人からカードを綴ったものをもらってきました。
帰ってきて、まっすぐ私のところに来て、
『これ、もらったの』 と言ってカードを見せてくれました。


c0181642_22484117.jpg


c0181642_22491025.jpg


c0181642_22492545.jpg


c0181642_22494866.jpg




カードをくれたお友達にはもちろん感謝ですが、
カードをまっ先に見せてくれた娘・・
友達の気持ちに応えられる自分だから、
私に見せられたのだと思います。

『私はもう大丈夫』 と言っているように思えました^^
[PR]
by marguerite5 | 2008-12-15 23:04 | 再登校後